日常の困ったを解決するブログ

購入品

子供用スマホにmineo(マイネオ)を選んだ理由。

投稿日:2017年5月24日 更新日:

中学生の子供用スマホにLINEモバイルかmineoのどちらかにしようということになった。それぞれのメリット等を比較して、最終的にマイネオを選択した理由を述べていきます。

まず、子供用スマホとしてどのくらいのスペックを予定しているのかというと。

<ソフトバンクのi-phone6plus>

  • データ使用量    月1~3GB
  • SMS         必要
  • 音声通話      必要なし
  • 通信速度      4G
  • データの繰り越し  あり
  • LINEの使用頻度   少ない
  • ドコモ系の電波を使っていること

このような条件で探していました。
月々の使用料がSMSを付けても620円のlineモバイルが安く、魅力的でした。SMSを付けなくてもLINEアプリのアカウントの作成ができるので月々500円も可能だ。

ネックになったのは、LINEフリープランはデータ使用量が1GBの設定しかなく、足らなくなったら、500MBづつ買い増しができるものの割高になってしまう点でした。

LINEフリープランとフリートークプランの3GBを交互に契約変更して足らないデータ量を補えそうな気がしますが、できなかったら嫌なのでマイネオにしたのも理由です。

データ容量が少なくなったら次月はフリートークプランに変更しているよ」というような使い方をしている人がいたら教えて下さい。

ジャリ家は既にマイネオを2台契約しているのでスマホ間でデータを分けあえたり、微々たるものの家族割が適用されるのも大きな理由でした。




マイネオを契約して後悔していること

でも少しだけ、後悔していることがあるんです。
それは、子供にはデータ容量3GBは多かったかなということです。

動画はあまり見せないようにしているので、データ量は余ると思うのです。少し子供に甘すぎだと反省しています。

子供には不評だが、基本データ容量が1GBでも3GBでも、さほど月額基本料金は変わらないので3GBの契約をしてデータの余りを家族で分けて使おうと思う。

LINEモバイルのLINEフリープランは容量の設定にバリエーションがない点以外、ボクにとって不満がないので子供のデータ使用量が一か月1GB位だったらLINEモバイルに変更しようかなと思っています。何しろ安くてsmsが付けなくてもLINEアプリのアカウントの作成ができるのがいいですね。

次回は、いよいよiphone6Plusにsim下駄を履かせてマイネオを設定してみたいと思います。

<mineoのエントリーパッケージ>
評判の良い新しいsimロック解除アダプターでマイネオの接続は出来るのか?またしてもドブに捨てることになるのか?検証したいと思います。

マイネオの紹介キャンペーンに参加しています。こちらから進んで契約すると、あなたとボクにAmazonのギフト券など1000円分がもらえますよ。




子供用スマホにmineo(マイネオ)を選んだ理由。

-購入品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフトバンクi-phone6plusでドコモ系格安simを使う。

本来ならiphone6以前はsimフリー化できないのでキャリアが異なる場合や格安simは使えません。 そこで最近発売されたSIMロック解除アダプタ「GPPLTE 4G+」で格安simが使えるのだろうか …

ASUSのzenfone4MAXとマイネオのauプラン

ASUSから発売されているzenfone4MAXに機種変更したので報告します。当初、au系SIMでは通話ができませんでしたが、今は出来ます。そのあたりも書いていきたいと思います。 ASUSを知らない人 …